ニュース
» 2014年09月05日 12時50分 UPDATE

大賞には1000万円――1周年のcomicoがマンガコンテストを開催

各部門受賞者には最大1000万円の賞金のほか、comicoでの公式連載優先権を付与する。

[宮澤諒,eBook USER]

 NHN PlayArtは9月5日、同社の運営するスマートコミックサービス「comico」で「輝け!comicoマンガ大賞」と題したマンガコンテストを開始した。募集期間は10月31日午前10時まで。

輝け!comicoマンガ大賞 輝け!comicoマンガ大賞

 同コンテストは、comicoのサービス開始1周年を記念したもの。一般部門では、少年部門賞、少女部門賞、エッセイ部門賞、ギャグ部門賞、キャラクター部門賞の5部門を設け、その中から大賞1作品を選出する。

 さらに、未来のマンガ家を目指す人材を発掘・育成することを目的に中高生(18歳未満)を対象とした中高生部門も用意。募集期間終了後には、10月31日午後〜11月7日にかけて読者投票を実施。投票の結果は審査の参考となる。

 賞金は大賞が1000万円、少年部門賞、少女部門賞、エッセイ部門賞、ギャグ部門賞、キャラクター部門賞の各部門が100万円、中高生部門は大賞100万円、準大賞50万円(6名)、チャレンジ大賞10万円(10名)。一般部門と中高生部門の大賞、準大賞にはcomico公式連載優先権を付与するほか、チャレンジ賞には編集担当者が付く可能性がある。結果は11月28日に発表予定。

 なお、7月28日から作品を募集していた「第2回 comico DEBUT CUP」は、輝け!comicoマンガ大賞の開催にともない、中止することが決まった。すでに応募した作品は、輝け!comicoマンガ大賞へ振り替え応募が可能。詳細は応募者のメールアドレス宛てに送っているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる