ニュース
» 2014年09月05日 11時32分 UPDATE

『ダ・ヴィンチ』10月号で『進撃の巨人』を特集――テーマは「進撃の巨人が終わる日」

『進撃の巨人』のラストについても触れた作者・諫山創へのインタビューをはじめ、豪華作家陣とのコラボ企画を掲載している。

[eBook USER]
Photo 『ダ・ヴィンチ』10月号(画像出典=ダ・ヴィンチNEWSより)

 KADOKAWAは9月5日、本とマンガの情報誌『ダ・ヴィンチ』10月号を発売した。テーマは「進撃の巨人が終わる日」。『進撃の巨人』を42ページに渡り特集している。

 同書では、荒木哲郎さんやLinked Horizonなどのクリエイター陣へのインタビューをはじめ、大暮維人×リヴァイ、沙村広明×ミカサ、あずまきよひこ×アルミンなど11名の豪華作家陣が『進撃の巨人』のキャラクターを描く企画を実現。人気投票の結果やJRAやスバルなどコラボレーション企業へのインタビュー、綾小路翔さん、高橋みなみさんといった各界著名人から寄せられたメッセージも公開している。

 さらに『進撃の巨人』の作者・諫山創さんの故郷である大分県日田市へ「巨人くん」と共に訪れたほか、自身の生い立ちや『進撃の巨人』のラストについても語ったインタビューも掲載している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる