ニュース
» 2014年09月04日 13時10分 UPDATE

Kobo Aura H2OとKobo Auraはここが違う

異なるデバイスを動画で比較するGood e-Readerの名物シリーズ。今回は防水機能を持つ「Kobo Aura H2O」と、2013年に発売された「Kobo Aura」を比較していく。

[Michael Kozlowski,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader
rmfig159-1.jpg

 Good e-Readerの比較動画へようこそ! 今回は最新のKobo Aura H2OKobo Auraをお見せする。PDFやEPUBの本を見た場合に、その見え方や操作感をお分かりいただけるだろう。そうすれば、どちらのデバイスが好みなのかが何となく分かるはずだ。

 Kobo Aura H2Oは、防水機能付き電子書籍リーダーであり、E Inkの開発したCartaディスプレイの技術を採用している。Cartaディスプレイの技術を採用したことにより、ページ送りのスピ―ドが劇的に向上した。一方、2013年に登場したKobo Auraは、6インチの静電容量方式のスクリーンを採用している。これはPDFファイルやグラフィックノベルを、Kobo Aura H2Oではできないピンチアウトをするのに最適だ。

 この比較動画では、ハードウェアの主な違いをお見せする。もしあなたが、古いデバイスを持っていてアップグレードを考えている場合、これは大変有益な情報になる。2つ目の動画では、両デバイスを横に並べてディスプレイのフロントライトを比較している。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる