ニュース
» 2014年07月15日 18時06分 UPDATE

双葉社が新レーベル『モンスター文庫』を創刊――初のラノベ刊行へ

発売は毎月30日。小説投稿サイト「小説になろう」掲載作品を書籍化して刊行していく。

[eBook USER]

 双葉社は7月30日、ライトノベル専門の文庫レーベル「モンスター文庫」を立ち上げる。

rmfig111-3.jpgrmfig111-4.jpgrmfig111-5.jpg 左から、『ぼくは異世界で付与魔法と召喚魔法を天秤にかける 1』(著者:横塚司 イラスト:マニャ子)、『宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 1』(著者:すずの木くろ イラスト:黒獅子)、『軍師は何でも知っている 1』(著者:タンバ イラスト:新堂アラタ)

 7月30日発売の創刊タイトルは、『ぼくは異世界で付与魔法と召喚魔法を天秤にかける 1』(著者:横塚司 イラスト:マニャ子)、『宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 1』(著者:すずの木くろ イラスト:黒獅子)、『軍師は何でも知っている 1』(著者:タンバ イラスト:新堂アラタ)の3点。

 毎月30日発売となっており、8月30日には『モンスターのご主人様 1』(著者:日暮眠都 イラスト:ナポ)、『魔人勇者(自称)サトゥン 1』(著者:にゃお イラスト:賀茂川)、『ドラゴン・イェーガー 〜狩竜人賛歌〜 1』(著者:井藤きく イラスト:雨壱絵穹)の発売が予定されている。

 発売タイトルはいずれも小説投稿サイト「小説家になろう」の掲載作品。また、モンスター文庫公式サイトには「モンスター文庫大賞」という賞の存在が確認できるが、詳細は明らかとなっていない。

 8月28日には新潮社の新レーベル「新潮文庫nex」から文庫の発売が予定されているほか、集英社や講談社も新たなレーベルを立ち上げようとする動きを見せている。各社の動きにも注目が集まりそうだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる