ニュース
» 2014年05月26日 11時00分 UPDATE

出版業界ニュースフラッシュ 2014年5月第4週

出版業界で先週起こった出来事をまとめてお届けする週刊連載。5月第4週は小学館の決算が話題になりました。

[新文化通信社]
新文化通信社

小学館、減収減益の決算

 5月22日、東京・千代田区の本社で株主総会および取締役会を行い、第76期(平成25年3月1日〜同26年2月28日)決算と役員人事を承認し、その概況を発表した。

 当期、売上高は1025億5000万円(前年比3.7%減)、経常利益7億3600万円(同55.4%減)、当期純利益4億6300万円(同63.9%減)。営業利益は非公表。

 売上高の内訳は、「雑誌」600億5400万円(同1.7%減)、「書籍」154億0100万円(同14.4%減)、「広告収入」127億1700万円(同7.0%減)、「その他」143億7800万円(同5.1%増)。

 役員人事は、山岸博常務が専務に、秋山修一郎・黒川和彦・横田清・宮下雅之の取締役4氏が常務に昇任。丸澤滋氏が取締役に、大木武志常務が監査役に新任した。白井勝也副社長、広岡克己専務、平山隆常務、佐藤正治取締役、川島隆雄監査役の5氏は退任。白井氏は最高顧問に、佐藤氏は社長室顧問に就いた。

日本経済新聞出版社、特約店シェア85%に

 5月20日、東京・丸の内の東京會舘で2014年度特約店会を行い、5部門で15書店・3人を表彰した。「法人金額伸び率」1位はメトロ書店(152%)。「単店金額伸び率」1位はジュンク堂書店京都店(138.4%)。

 紀伊國屋書店の高井昌史社長は日経新聞出版社における同特約店の販売シェアが前年比2ポイント増の85%になったと報告。「日経文庫」が1954年創刊から8月に60周年を迎えることに触れ、祝辞を述べた。同文庫は8月から装丁デザインを刷新する。

Copyright 2015 新文化通信社 All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる