ニュース
» 2014年05月22日 11時45分 UPDATE

第8回小説宝石新人賞が決定――優秀賞に大西智子『カプセルフィッシュ』

受賞作『カプセルフィッシュ』は5月22日発売の『小説宝石』6月号に掲載されている。

[宮澤諒,eBook USER]

 光文社は5月22日、第8回小説宝石新人賞の受賞作品を発表。優秀作には大西智子さんの『カプセルフィッシュ』が選ばれた。応募総数は911作品。

 同賞は光文社が主催する公募型の新人文学賞。過去には大田十折さんの『草葉の陰で見つけたもの』(第1回)、中島要さんの『素見(書籍化の際、『ひやかし』へ改題)』(第2回)などが受賞している。

『草葉の陰で見つけたもの』『ひやかし』 『草葉の陰で見つけたもの』、『ひやかし』

 5月22日発売の『小説宝石』6月号には、優秀作に選ばれた『カプセルフィッシュ』のほか、選考委員の朱川湊人さんと唯川恵さんによる最終選考会の様子や、作者・大西智子さんの言葉も掲載されている。

 受賞した大西さんには、賞金として50万円が贈られる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる