ニュース
» 2014年05月13日 18時13分 UPDATE

楽天、岐阜県で移動図書館の提供を開始――電子ブックリーダーも搭載

楽天は、車両型移動図書館「楽天いどうとしょかん」を岐阜県内で提供開始。絵本を中心に1200冊を用意し、貸出・閲覧用の電子ブックリーダーも搭載している。

[eBook USER]

 楽天は5月14日、岐阜県内で車両型移動図書館「楽天いどうとしょかん」の提供を開始する。移動図書館では、岐阜県図書館が読書活動支援を目的に選定した絵本など1200冊に加え、貸出用に楽天の電子ブックリーダー「kobo Touch」20台、閲覧用に「Kobo Arc 7」10台も搭載。電子書籍では無料コンテンツ「青空文庫」などを取り扱う。

 岐阜県では同取り組みを「岐阜県図書館創立80周年関連事業」と位置づけ、運行開始時は図書館や書店へアクセスしにくい山間部などの地域を中心に巡回していく。

「楽天いどうとしょかん」が岐阜県内でスタート 「楽天いどうとしょかん」が岐阜県内でスタート
5月の巡回スケジュール
日時 場所
5月15日(木)午後1:00〜午後5:00 川辺町児童館(岐阜県加茂郡川辺町比久見1032-5)
5月16日(金)午後2:00〜午後5:00 七宗第2保育園(岐阜県加茂郡七宗町神渕4552-2)
5月17日(土)午後1:00〜午後4:00 白川児童公園(岐阜県大野郡白川村鳩谷2-1)
5月29日(木)午後1:00〜午後5:00 川辺町児童館(岐阜県加茂郡川辺町比久見1032-5)
5月30日(金)午後2:00〜午後5:00 七宗第2保育園(岐阜県加茂郡七宗町神渕4552-2)
5月31日(土)午後1:00〜午後4:00 白川児童公園(岐阜県大野郡白川村鳩谷2-1)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる