ニュース
» 2014年05月13日 15時00分 UPDATE

第60回江戸川乱歩賞に下村敦史さんの『無縁の常闇に嘘は香る』

[eBook USER]

 日本推理作家協会は5月12日、第60回江戸川乱歩賞の受賞作品を決定した。受賞したのは下村敦史さんの『無縁の常闇に嘘は香る』。

 同賞は1954年に、日本推理作家協会が江戸川乱歩氏の寄付を基に設立された文学賞。過去には、西村京太郎さんの『天使の傷痕』(第11回)、東野圭吾さんの『放課後』(第31回)、池井戸潤さんの『果つる底なき』(第44回)などが受賞している。

『天使の傷痕』西村京太郎/講談社『放課後』東野圭吾/講談社『果つる底なき』池井戸潤/講談社 左から、天使の傷痕、放課後、果つる底なき

 下村さんには、正賞として江戸川乱歩像、副賞として賞金1000万円が贈られる。贈呈式は9月5日に帝国ホテルで行われる予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる