ニュース
» 2014年05月07日 20時32分 UPDATE

複数画面のスマホが来る? カナダの「PaperFold」

柔軟性のある電子ペーパーを3枚使ったスマートフォン。見開き型の端末登場に期待?

[eBook USER]
PaperFold

 低消費電力と直射日光下での視認性で液晶をしのぐ電子ペーパー。電子書籍リーダー端末での採用がよく知られていますが、ロシア発の「YotaPhone」や、中国Onyxの「BOOX E Series」など、電子ペーパーを採用したスマートフォンなどもちらちらと登場しつつあります。変わったところではフィンランドの老舗コーヒーメーカーが開発中の電子ペーパー付きタンブラーなども以前お伝えしました。

 ある程度の柔軟性を備えた電子ペーパーディスプレイも徐々に製品化の兆しが見えつつある中、カナダにあるクイーンズ大学の研究室では電子ペーパーを用いたスマートフォンのコンセプトモデルが示されています。

 「PaperFold」と呼ばれるこのデバイスは、自由に取り外しが可能な3つの電子ペーパーディスプレイで構成。各ディスプレイはセンサーにより自身の位置関係を把握し表示を行うもののようです。動画の中ではディスプレイの1面をソフトウェアキーボードにしたりしているのが確認できます。

 Paperfoldの回路基板などはPlastic Logic、ディスプレイはE Inkのものが使われているとのこと。Plastic Logicは2013年のCESで曲がるディスプレイを備えたシート状のタブレット「PaperTab」を参考展示していますが、こうした新しいスクリーンを備えた製品でスマートフォンの新たな使い方が見えてくるのかもしれません。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる