ニュース
» 2014年04月28日 11時57分 UPDATE

Amazonのジェフ・ベゾスCEO、2014年の同社の進ちょく状況について報告

今年中に新タブレットを3モデルと新電子書籍リーダーを2モデル発売するとも。

[Michael Kozlowski,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader
tnfig609.jpg

 Amazonのジェフ・ベゾスCEOは最近の決算発表で、株主に対して長文の経過報告をつづった。シアトル拠点の​​eコマースの巨人は、自社収益または決算内容の数字が正当性のあるものかどうか詳細を明かさないことで知られている。代わりに一般論を語るので、同社の経営状態を正確に判断するのは非常に困難となっている。今回は、Kindle・Amazon Prime・電子書籍についてベゾス氏が語ったポイントを見ていこう。

 ベゾス氏はAmazonが「読者に代わって多額の投資を行っている」と語り、2013年の成果として、高コントラストディスプレイを搭載した新たなKindle Paperwhiteの立ち上げ、第1、第2世代のKindle Paperwhiteへの“非常に印象的”なGoodreadsの統合、インド・メキシコ・オーストラリアでのKindleの立ち上げなどを挙げた。また、2013年にさまざまな出版インプリントとファンフィクションサービス「Kindle Worlds」を立ち上げている。

 (Amazon傘下でオーディオブック配信最大手の)Audibleは急成長している。同社は、iPhone/iPad上でiTunes経由でコンテンツ配信を行うのに大きな成功を収めている。さらにカタログを充実させるため、Amazonが著者とプロデューサーをつなぐ場であるACXコミュニティーは力強く成長している。ベゾス氏はAudibleの顧客が昨年「約6億録音時間」分のオーディオブックをダウンロードしたことを指摘し、Audibleにとって「節目の年」となったいう。2013年にブレイクしたタイトルの1つは、映画との相乗効果で10万ダウンロードを売り上げた『The Great Gatsby』だった。

 Amazon Primeは最近、79.99ドルから99.99ドルへ値上げを行った。価格上昇を正当化するための新たなインセンティブはないが、AmazonがUS Postal Serviceを利用して日曜日の配送サービスを拡大していることに言及した。ベゾス氏は「世界中に数千万人のPrimeの会員」がいると述べ、Primeを利用して出荷可能な2000万以上の製品がある。

 2014年、Amazonは何を計画しているのだろうか。同社は、米国と英国で出版インプリント経由で小説を500作品出版することを計画している。これは、Amazonが最近ロンドンブックフェアで入札し、ベテランのエージェント・編集者に委ねられている作品に由来する。

 同社はまた、今年中に新タブレットを3モデルと新電子書籍リーダーを2モデル発売する。Amazonはまた、DashとFire TVの商業リリースを行ったばかりだ。未知数なことの1つは、同社がComixologyの買収で何を計画しているかだ。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる