ニュース
» 2014年03月31日 11時00分 UPDATE

「電子書籍アワード2014」電子書籍大賞に『進撃の巨人』

2013年中、全21の電子書店の売上データを集計したベストセラーランキング「電子書籍アワード2014」で大賞に『進撃の巨人』が決定した。

[eBook USER]
wmfig647.jpg 『進撃の巨人』(諫山創/講談社)

 電子書籍アワード2014実行委員会は3月30日、全21電子書店の年間売上データを集計した「電子書籍アワード2014」で『進撃の巨人』を最も人気のあった電子書籍大賞に決定した。

 電子書籍アワードは、前年に配信されたアダルト作品を除く全ジャンルの電子書籍/電子コミックを対象に、21の電子書店の年間売上データから独自のベストセラーランキングを集計し、総合(50作品)、小説(20作品)、コミック(20作品)、ライトノベル(10タイトル)、教養・雑学(10作品)、趣味・実用(10作品)、ビジネス・自己啓発(10作品)および特別賞を決定し、発表するもので2011年に創設。今年で4回目となる。

 総合部門で1位となったのは売上ポイント159万8633を獲得した『進撃の巨人』(諫山創/講談社)で、75万8958ポイントの2位『キングダム』(原泰久/集英社)と倍以上の差をつけての受賞となった。

 全体として、アニメ/ドラマ/映画化された作品が上位を占めたが、小説では「半沢直樹」シリーズが総合10位以内に2作品でランクイン、ビジネス部門では、企画段階から製作過程までをすべてインターネットで公開し、話題となった『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』(堀江貴文/ダイヤモンド社)が1位になり文字ものの電子書籍での存在感も高まりつつあることがうかがえる結果となった。

 電子書籍大賞およびコミック部門1位に輝いた進撃の巨人著者・諫山創氏は受賞に際し、次のようなコメントを寄せている。

自分も最近、電子書籍を読むようになりました。
新しい漫画の形態が生まれつつある状況の中で『進撃の巨人』が1位を取ったことは大変光栄です。
ありがとうございます。

 そのほかの総合ランキングトップ10は以下のとおり。

順位 作品タイトル ジャンル 著者名 出版社名 ポイント
1 進撃の巨人 コミック 諫山創 講談社 159万8633
2 キングダム コミック 原泰久 集英社 75万8958
3 ジョジョの奇妙な冒険 コミック 荒木飛呂彦 集英社 70万3332
4 宇宙兄弟 コミック 小山宙哉 講談社 44万0091
5 オレたちバブル入行組/オレたち花のバブル組 小説 池井戸潤 文藝春秋 35万9213
6 ロスジェネの逆襲 小説 池井戸潤 ダイヤモンド社 32万0235
7 ONE PIECE コミック 尾田栄一郎 集英社 30万2682
8 はたらく魔王さま! ライトノベル 和ケ原聡司 KADOKAWA|アスキー・メディアワークス 29万2554
9 テラフォーマーズ コミック 作:貴家悠 画:橘賢一 集英社 23万6662
10 HUNTER×HUNTER コミック 冨樫義博 集英社 20万9853

 各ジャンルの1位は以下のとおり。

ジャンル 作品タイトル 著者名 出版社名 ポイント
小説 オレたちバブル入行組/オレたち花のバブル組 池井戸潤 文藝春秋 35万9213
コミック 進撃の巨人 諫山創 講談社 159万8633
ライトノベル はたらく魔王さま!和ケ原聡司 和ケ原聡司 KADOKAWA|アスキー・メディアワークス 29万2554
教養 統計学が最強の学問である 西内啓 ダイヤモンド社 11万6347
趣味 人生がときめく片づけの魔法 近藤麻理恵 サンマーク出版 5万118
ビジネス ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく 堀江貴文 ダイヤモンド社 9万7132

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる