ニュース
» 2014年03月12日 12時15分 UPDATE

過激な科学実験を解説する『Mad Science 2』、オライリー・ジャパンから発売

オライリー・ジャパンから、写真と文章で科学の原理や面白さを伝える『Mad Science』の続編となる『Mad Science 2――もっと怪しい炎と劇薬と爆音の科学実験』が発売。

[eBook USER]
Photo 『Mad Science 2――もっと怪しい炎と劇薬と爆音の科学実験』

 オライリー・ジャパンは3月25日、『Mad Science 2――もっと怪しい炎と劇薬と爆音の科学実験』を発売する。価格は2940円(税込)。

 同書は、過激な実験を通して科学の原理と楽しさを伝えるというもの。2010年に発売となった『Mad Science』の続編で、プロの写真家による劇的な瞬間を捉えた写真やユーモアたっぷりの文章を用いて実験を解説している。

 今回はスプレー缶を使用して自転車のロックを凍結破壊したり、砂糖や七面鳥を爆発させたりといった35本の実験を収録。構成は全8章で、日常用品を使った実験も行ったという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる