ニュース
» 2014年03月07日 11時49分 UPDATE

三浦しをんの未単行本化作品『ひょうたん池のほとり』、yomel.jpで独占配信

エムティーアイが運営するスマートフォン/タブレット向け電子書籍配信サービス「yomel.jp」で、三浦しをん氏の未単行本化作品『ひょうたん池のほとり』の独占配信がスタート。

[eBook USER]
Photo 『ひょうたん池のほとり』(三浦しをん)

 エムティーアイは3月5日、スマートフォン/タブレット向け電子書店「yomel.jp」で未単行本化作品『ひょうたん池のほとり』(三浦しをん)の独占配信を開始した。月額315円の「読み放題コース」での配信となる。

 三浦氏は、2000年に小説『格闘する者に○』でデビュー後、『まほろ駅前多田便利軒』で直木賞、『舟を編む』で本屋大賞を受賞。5月には『神去なあなあ日常』が実写映画化し、小説だけでなくエッセイの名手としても知られている。

 今回配信となるひょうたん池のほとりは、同氏の未単行本化作品。夫の転勤について30年ぶりに東京へ戻ったもの、新しい環境になじんだ夫や息子たちからどこか取り残されたような気分になっていた「私」が、久しぶりにザリガニ釣りをしようと記憶に懐かしいひょうたん池に散歩に出るというヒューマンストーリーになっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる