ニュース
» 2014年02月17日 14時00分 UPDATE

「トールキン教授」講座の著者が贈る「ホビット」完全読本発売

iTunes Podcastで100万ダウンロードを記録した「トールキン教授」講座の著者が贈る『トールキンの「ホビット」を探して』が刊行された。

[eBook USER]
『トールキンの「ホビット」を探して』 『トールキンの「ホビット」を探して』(コリー・オルセン|川上純子訳)

 KADOKAWAは、『トールキンの「ホビット」を探して』を、2月28日公開の映画「ホビット 竜に奪われた王国」に併せて発売した。価格は2300円(本体価格)。

 同書の著者はワシントン・カレッジ英語科のコリー・オルセン教授。オルセン教授が開設したiTunes Podcast「トールキン教授」は1年間で100万ダウンロードされるほどの人気ぶりだ。

 同書は、『ホビット』の成り立ちから『指輪物語』誕生までの秘話、物語の舞台や物語に込められた仕掛けやメッセージ、登場人物たちの背景についてユーモラスに解説している「ホビット」完全読本で、ファンはもちろん、「ホビット」を読んだことのない人でも楽しめるものとなっている。

 映画の観賞前後に同書を読めば、映画の世界をさらに広く深く理解できそうだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる