ニュース
» 2013年12月19日 10時00分 UPDATE

中村雅俊、國村隼らにより『海賊とよばれた男』がオーディオドラマ化

「2013年本屋大賞」で1位を受賞した『海賊とよばれた男』(百田尚樹/講談社)が、オーディオドラマ化される。声を吹き込むのは何と中村雅俊さんや國村隼さんなど豪華俳優陣。配信開始に合わせて、ニッポン放送開局60周年記念特番と して、2014年1月1日から二夜連続のダイジェスト番組も放送する。

[渡辺まりか,eBook USER]

 オトバンクは12月19日、『海賊とよばれた男』(百田尚樹/講談社)をオーディオドラマ化し、2014年1月1日からオーディオブック配信サービスの「FeBe(フィービー)」で配信することを明らかにした。

 『海賊とよばれた男』は「2013年本屋大賞」において第1位を受賞し、累計170万部目前の発行部数を誇る大ベストセラー。出光興産の創業者・出光佐三をモデルにしたノンフィクションノベルで、気骨あふれる経営者の人生を描いた作品だ。

 この長編小説を、俳優の中村雅俊さん、國村隼さんをはじめとする豪華キャストが登場人物を演じ、ニッポン放送アナウンサー・上柳昌彦さんがナレーションを務め、オーディオドラマ化。上巻と下巻に分けて配信する。

中村雅俊さんと國村隼さん 登場人物を演じる中村雅俊さんと國村隼さん

 上巻の配信開始となる2014年1月1日には、これを記念して、二夜連続でラジオ番組「ニッポン放送開局60周年記念 オーディオドラマ『海賊とよばれた男』」 が放送される。内容は、同作品のハイライトシーンを聞きながら上柳アナウンサーが内容を紹介するダイジェスト版となっている。第一夜と第二夜の放送は2014年1月1日と1月2日のそれぞれ午後7時から午後8時50分。

 オーディオドラマ『海賊とよばれた男(上・下)』は各1600円(税別)で、下巻は2014年2月に配信予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる