ニュース
» 2013年12月06日 11時37分 UPDATE

トヨタ・ネッツ店に電子絵本サービス――子ども連れでもゆったり車選び

エバーセンスの電子絵本サービス「PIBO」が、トヨタ自動車ネッツ店のタブレット端末で利用可能に。

[eBook USER]

 エバーセンスは12月4日、同社が企画・開発・運営する電子絵本サービス「PIBO(ピーボ)」が、トヨタ自動車ネッツ店のタブレット端末で利用可能になったと発表した。

Photo 電子絵本サービス「PIBO(ピーボ)」
Photo サービスの利用イメージ

 PIBOは、月額315円で読み放題の、プロ作家によるオリジナルや日本・外国の昔話など同サービスでしか読めない作品を中心に174作品の電子絵本を提供。PC/タブレット/スマートフォンなどマルチデバイス対応で、2014年度には400作品の掲載を目指すほかiOS/Android向けアプリも開発中だという。

 今回の発表では、ネッツ店の全国106の販売店・1526店舗のうち、57の販売店・500店舗以上のタブレット1100台以上へ導入となる予定とのことで、これにより来店者は、商談のテーブルを離れることなく、車をゆったり選べるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる