ニュース
» 2013年12月02日 11時25分 UPDATE

学研、『わたしはマララ』刊行を記念した角田光代×金原瑞人トークセッションを開催

学研パブリッシングは、マララ・ユスフザイさんの手記『わたしはマララ』を刊行。角田光代さんと金原瑞人さんのトークセッションも開催する。

[eBook USER]

 学研パブリッシングは12月5日、『わたしはマララ:教育のために立ち上がり、タリバンに撃たれた少女』を刊行する。

Photo 『わたしはマララ:教育のために立ち上がり、タリバンに撃たれた少女』

 同書は、パキスタンで女性が教育を受ける権利を訴えた16歳の少女であるマララ・ユスフザイさんの手記。イスラム武装勢力に銃撃され、頭を撃たれたものの、奇跡的に命をとりとめ、その後も教育のための活動を続け、その勇気と主張が高く評価されている。また、売り上げの一部はマララ基金に寄付されるという。

 刊行を記念し、翻訳を手がけた金原瑞人さん、作家・角田光代さんによるトークセッション「世界の女の子に教育を」を開催。主催はNGOプラン・ジャパンで、紀伊國屋新宿本店で購入・注文した先着40名が無料参加できる。会場は紀伊国屋書店新宿本店8階のイベントスペース、日時は12月7日の15時〜16時30分。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる