ニュース
» 2013年11月01日 13時00分 UPDATE

11月2日オープン:「ライフスタイルを売る」新しい“書店”――蔦屋書店 本庄早稲田店オープン

「見る・知る」を超えて「体験する・行動する」機会を提供する新しい書店が、埼玉県本庄市に誕生する。

[eBook USER]

 11月2日、埼玉県本庄市に「ライフスタイルの提案」を追及し生活提案型へと進化した書店とうたう「蔦屋書店 本庄早稲田店」がオープンする。「本を売る」という従来型の書店とは一線を画し、「ライフスタイルを売る」新しい“書店”としている。

 同店では、店内を回遊するように設けられた「ライフスタイルプロジェクト」と呼ばれる7つのゾーンが特徴。各ゾーンはそれぞれ、「料理」「インテリア」「美容」「キッズ」「ビジネス」「芸術」「旅行」といったテーマが与えられ、本と道具、小物、雑貨などを一体的に取り扱う。例えば、料理のゾーンにはさまざまな料理書のほか、調理器具や食器が並び、アイランド型のキッチンカウンターで調理実演の機会も提供する。

tnfigccc1.jpg 蔦屋書店 本庄早稲田店のフロアマップ

 「蔦屋書店」「TSUTAYA」は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が主宰するフランチャイズチェーン店舗の商号。フランチャイズに加盟するトップカルチャーは近年、蔦屋書店 前橋みなみモール店、同 フォレオ菖蒲店、同 ひたちなか店、同 仙台泉店などの大型店舗を出典しているが、それらで試みた新たな売場づくりの集大成を目指したとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる