ニュース
» 2013年09月25日 11時27分 UPDATE

eBookJapanの「ブラウザ“楽読み”サービス」、手塚プロの「Tezukanizer」に公式採用

イーブックイニシアティブジャパンの「ブラウザ“楽読み”サービス」が、9月20日リリースされた手塚プロダクションのスマートフォン用新サイト「Tezukanizer」の電子書籍コーナーに公式採用された。

[eBook USER]

 イーブックイニシアティブジャパンは、「ブラウザ“楽読み”サービス」が手塚プロダクションのスマートフォン用新サイト「Tezukanizer(テヅカナイザー)」の電子書籍コーナーに公式採用されたと発表した。

Photo 「Tezukanizer」のイメージ

 Tezukanizerは、手塚治虫の作品世界を楽しめるスマートフォンサイト。手塚治虫全400巻におよぶ漫画・エッセイなどの電子書籍が閲覧可能なほか、「ブラック・ジャック」「ブッダ」をはじめ映像化された動画作品も視聴できる。

 手塚プロでは、Tezukanizerの重要テーマとして手塚治虫作品を“手軽に読めるサービス”を掲げていた。この点で、アプリのダウンロードが不要で、電子書籍の購入から読書、蔵書管理までの全操作をブラウザ上のみで行えるブラウザ“楽読み”サービスが評価され、今回の公式採用に至ったという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる