ニュース
» 2013年09月13日 18時30分 UPDATE

シャープ「リナザウ」のカタログも時空を超えて無料配布

「シャープ製品カタログ復刻版」の第2弾として、「リナザウ」の名称でも親しまれた「Zaurus SL-C700」のカタログがGALAPAGOS STOREで無料配布されている。

[西尾泰三,ITmedia]
tnfigglz.jpg

 「仕事に、ザウルスひとつ。あとは、いらん。」のキャッチコピーとともにシャープが1993年に世に送り出した液晶ペンコム『ザウルス』。PDAの名機ともいえるザウルスのカタログが、シャープの運営する電子書店「GALAPAGOS STORE」で9月13日から無償配信されている。

 この取り組みは、GALAPAGOS STOREの実験的な機能やコンテンツを掲載している「GALAPAGOS Labs」の特別企画として、シャープが生み出した数々の名機のカタログを電子化して提供する「シャープ製品カタログ復刻版」の第2弾。第1弾では「X68000 XVI(エクシヴィ)」のカタログが無償配信され、多くのファンを喜ばせている。

 今回公開されたのは、2002年に発売された「Zaurus SL-C700」のカタログ。PIシリーズ、MIシリーズに続く第3世代に当たるSLシリーズに属し、同シリーズはLinuxを搭載していたことから「リナザウ」の名称でも親しまれた。

編注:初出時、表現がSL-A700のものとなっていました。お詫びして訂正します。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる