ニュース
» 2013年09月02日 08時00分 UPDATE

8月15日〜31日:今売れている電子書籍は? ベストセラーランキング

電子書店「BookLive!」のランキングデータから今売れ筋の電子書籍を紹介します。

[ITmedia]

 今売れている電子書籍は何? ――この質問に大手電子書店「BookLive!」のランキングデータでお答えします。売れ筋の話題作を知る手がかりにしてください。それでは今回も「今売れている電子書籍ランキング」(集計期間2013年8月15日〜31日)をまずは総合ランキング(単巻ごと)からお届けします。


wmrank010-1.jpg 進撃の巨人 11(諫山創/講談社)

 まずは総合ランキングを見てみましょう。

 トップは進撃が止まらない『進撃の巨人』第11巻です。8月9日に紙と電子版を同時発売し、配信開始と同時にダウンロードした人も多かったのでは? eBook USER編集部でも、どこのストアでお得に購入できるかを特集しました。「巻末の”偽予告”を見たいから、電子版ではなく、紙の方で購入した〜」という声もちらほら聞こえてきましたが、実は、電子版にもちゃっかりそれは掲載されていました。テレビアニメのオープニングも変わり、人類は巨人に打ち勝ち”自由の翼”を得られるのか、今後の展開が気になります。

 また、第2位、3位、5位は池井戸潤作品『オレたちバブル入行組』『オレたち花のバブル組』『ロスジェネの逆襲』がランクイン。テレビドラマ「半沢直人」も絶好調で、こちらの逆襲もとどまるところを知りません。


ジャンル別ランキング

wmrank010-6.jpg カンピオーネ!(シコルスキー|丈月城/集英社)

 8月後半のジャンル別ランキングは「ライトノベル」「青年マンガ」「男性誌・女性誌」ランキングです。

 「ライトノベル」では、電子書籍アワード2013ライトノベル部門で第1位を獲得した『カンピオーネ!』です。「カンピオーネ」とは地上に災厄をもたらす神”まつわろぬ神”を殺し、その力を奪った者たちのこと。7人目のカンピオーネになった主人公・草薙護堂(くさなぎごどう)は16歳の高校生。平穏な日常を望んでいるのに、彼の愛人を自称する魔術師・エリカや媛巫女・万里谷祐理たちに翻弄され……?!

 「青年マンガ」では総合ランキングでも4位に入った『GANTZ』がトップに。現在、第1巻〜6巻が無料配信中で7巻以降も気になって購入してしまう人が多いのでは? 大仏型星人との戦いはどうなるのか? 次々に現れる星人たちとの凄惨な戦いはまだまだ続きます。

 「男性誌・女性誌」では、トップ5のうち4つを男性誌が占めました。まだまだ女性の電子書籍ユーザーは少ないのかもしれませんね。



BookLive! 男性誌・女性誌ランキング TOP5

順位 作品名
1位 Begin(世界文化社)
2位 Gainer(光文社)
3位 BAILA(集英社)
4位 MEN'S NON-NO(集英社)
5位 MEN'S EX(世界文化社)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる