ニュース
» 2013年07月04日 16時30分 UPDATE

「父のパソコンを超えろ」シャープX68000のカタログが時空を超えて無料配布

シャープ往年の名機「X68000 XVI(エクシヴィ)」のカタログが電子化され無償公開。これは懐かしい。

[西尾泰三,ITmedia]
X68000 XVI X68000 XVI

 「仕事だけのパソコンやワープロみたいなパソコンは、いらない」「父のパソコンを超えろ」――そんなキャッチコピーで1991年にシャープが発売したパーソナルワークステーション「X68000 XVI(エクシヴィ)」のカタログが、シャープの運営する電子書店「GALAPAGOS STORE」で無償配布された。

 この取り組みは、GALAPAGOS STOREの実験的な機能やコンテンツを掲載しているGALAPAGOS Labs」の特別企画として、シャープが生み出した数々の名機のカタログを電子化して提供する「シャープ製品カタログ復刻版」の第一弾。すでに実際の紙版も現物が僅少となっているが、GALAPAGOSの公式Twitterアカウント(@SharpGalapagos)の中の人の協力の下、当時の貴重なカタログの電子化・配布にこぎ付けた。


tnfigsgs2.jpg なぜか黄金のマスクがドンと表紙に。

 丸みを持った先代モデルから、鋭角的でシャープなデザインとなったXVI。MPU68000のクロック数を1.6倍加速させ、その駆動クロック数は16Mhzだったことも当時話題となった。エクシヴィの由来は、この動作クロックを「X=10 VI=6」としたもの。今回、同カタログのダウンロードのためにGALAPAGOS STOREの新規登録を行うユーザーには、ユーザーIDの先頭が「x68」となる特別なユーザーIDの発行も受け付けている。

 同企画の次回更新は7月11日ごろを予定。次は、「感性、咲かせます」のキャッチコピーで知られるあの名機のカタログ公開が予定されており、今後、ザウルス(PI、MI、SL各世代)のカタログ配布なども期待される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる