ニュース
» 2013年06月11日 12時46分 UPDATE

Apple、Mac OSの次バージョンから「iBooks」を標準搭載へ

Mac OSの新バージョン「Mac OS X Mavericks」ではiBooksアプリが標準搭載される。

[hon.jp]
hon.jp
tnfigibooks.jpg Mac OS X Mavericksで標準搭載されるiBooks(出典:Appleサイトより)

 米Appleは6月10日(現地時間)、米サンフランシスコで開催中の「WWDC2013」で、Mac OSの新バージョン「Mac OS X Mavericks」を今秋リリースすることを発表した。

 Mac OS X Mavericksは現行のMac OS X Mountain Lionの後継版で、iPhoneなどで標準搭載されていた電子書籍ビューワアプリ「iBooks」も初めて提供される。このデスクトップアプリでは、iBookstoreで電子書籍が購入でき、iPhone/iPad版とクラウドでしおりなどが同期できる。画面の広さを生かして、複数作品を複数ウィンドウで同時に開くことも可能だ。

 なお、EPUB電子書籍ファイル出力機能を持つ同社のワープロソフト「Pages」も近日Webアプリ版が無料ベータ公開されることも発表されたが、そのWebアプリ版で電子書籍ファイルが直接生成できるかどうかは不明。

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる