ニュース
» 2013年06月03日 17時21分 UPDATE

田中芳樹「タイタニア」、22年ぶりに新刊刊行へ

田中芳樹さんのスペースオペラ小説『タイタニア』の新刊が年内に刊行される予定であることが分かった。続きをずっと待っていた方には朗報だ。

[ITmedia]

 『銀河英雄伝説』『創竜伝』『アルスラーン戦記』などの作品で知られる田中芳樹さんのスペースオペラ小説『タイタニア』新刊が22年ぶりに刊行されることが分かった。

 田中さんの秘書の安達裕章さんが、Twitter上でタイタニア第4巻の脱稿をツイートしており、年内の発売が見込まれている。

 タイタニアは1988年に徳間書店から刊行。「疾風篇」「暴風篇」「旋風篇」と3巻まで刊行されたところで中断していた(3巻発売は1991年6月)。その後スクウェア・エニックスが手掛けていたEXノベルズで再刊、さらに2008年には講談社文庫から新装版が刊行されている。4巻は講談社ノベルズから年内に刊行予定で、副題は「烈風篇」が付けられる見込み。当初の構想通りであれば5巻で完結予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる