ニュース
» 2013年06月03日 15時41分 UPDATE

【講談社ラノベ文庫】6月の新刊情報

講談社ラノベ文庫6月の新刊は、第2回講談社ラノベ文庫新人賞受賞作も含むラインアップとなっています。

[ラノコミどっとこむ]
ラノコミ.com

 講談社ラノベ文庫。6月の新刊は、5月31日発売。

生徒会探偵キリカ4

生徒会探偵キリカ4

著:杉井 光 イラスト:ぽんかん8 定価(税込):630円

6月7日(金)、コミックス第2巻と同時発売。

ふふ、ひかげさんの“それ”、待ってました。どきどきしちゃいます

 生徒数8000人の超巨大学園に秋がやってくる。食欲の秋、読書の秋、そしてスポーツの秋! 二学期最初のビッグイベント・体育祭を控え、生徒会は臨戦態勢に入っていた。もちろん白樹台の体育祭はただの運動会じゃない。運営権と予算枠3000万円を賭けた、体育科とのガチンコバトルだったのである。

 強大な敵を前に、普段は反目しあう会長と朱鷺子さんと郁乃さんも一致団結。キリカも莫大な予算額にいつになくやる気満々。そして僕らの前に立ちはだかる体育科のリーダーは……魔王陛下?

 いつもより多めの肌色に青春の汗と涙がまぶしく光るハイテンション学園ラブコメ・ミステリー、第4弾!

 『月刊少年シリウス』にてコミック好評連載中(漫画/YUI)。合計1000名に当たる、講談社ラノベ文庫×月刊少年シリウス『生徒会探偵キリカ』描きおろしスリムポスターセットプレゼントキャンペーン開催。詳細は文庫&コミックス最新刊帯、または「月刊少年シリウス」7月号&8月号(6月26日発売)をご覧ください。

セクシャル・ハンター・ライオット5

セクシャル・ハンター・ライオット5

著:築地俊彦 イラスト:はましま薫夫 定価(税込):651円

曜一、助けて……

さらわれた緑里を助けるため

曜一は禁断の道を選ぶ――

 陸曜一はハンターである。夢の世界から世界を征服しようと企む存在「キリオーニラ」を倒すため、日々<ちから>――性欲の回復に努めていた。だが、曜一たちを最大の危機が襲う! なんと、ハンターたちが所属する組織――<LBHO>の一部が、キリオーニラにむしばまれ、操られてしまっていたのだ。そんな状況を打破すべく曜一の家で裸エプロン大会をしていたところ、強力なハンターでありながらキリオーニラ側と手を結んだ風祭紫が襲撃し、よりしろである緑里を連れ去ってしまう。緑里を取り戻し、祖王の復活を阻止しなければ! そのためにも緑里の下着を探さなければ!

 コミックも絶好調のセクハラコメディ、怒濤のクライマックス。

 コミックス第3巻、6月7日(金)発売。「月刊少年シリウス」にてコミック好評連載中(漫画/折音詩千生)

最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードで “新シリーズ”

最果ての東 1st end 鼓動も止まる弾丸のスピードで

著:十文字 青 イラスト:THORES柴本 定価(税込):672円

第一次世界大戦後、世界は「吸血種」へと変ぼうするなぞのウイルスに浸食された。そして少し未来、最果ての東で物語は始まる―――

 1915年。罹患者が発熱し血液を欲するという奇病が爆発的に流行した。死をまぬがれた五億五千万人は快復せず、自傷したり他者を傷つけてまで血を啜ろうとするその存在を、人々は畏怖を込めて"吸血種"(ヴァンパイア)と呼んだ。吸血種と戦うため、人類は人類再生教団を結成、徐々にその力で人類側を勝利に導いた。それから約百年。第七十六使徒先遣隊の第四教僕隊としてリアン・ハートは"最果ての東"と呼ばれる地に降り立つ――。

モブキャラな俺がヒロインに攻略してと頼まれました(第2回講談社ラノベ文庫新人賞佳作受賞作品)

モブキャラな俺がヒロインに攻略してと頼まれました

著:朝倉 輪 イラスト:QUZ竜 定価(税込):651円

あなた(モブキャラ)に攻略してほしいの

 岡本冬也は目立たず騒がずのモブキャラとしてひっそりと学校生活を送っていた。そんな彼の趣味は――ゲーム。学校の隅、人目につかないスペースに作った隠れ家で、今日もゲームの中の“ヒロイン”の攻略に集中していた。そんなある日、クラスメートで、唯一隠れ家の存在を知る女子でもある間宮花帆が、彼女の親戚で校内でも有数の美少女・間宮鈴をつれてやってきた。花帆と違ってゲーム嫌いの鈴は冷たい目を冬也に向けながらも、頼み事をしにきたという。その内容は――“ゲームの中に入って”、ヒロインを攻略してほしい、というもの。その言葉とともに冬也はプレイ中のゲームの中に入ってしまい――。第2回講談社ラノベ文庫新人賞<佳作>受賞作。

Copyright© 2015 OTOBANK Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる