ニュース
» 2013年03月14日 10時49分 UPDATE

英国家統計局、電子書籍を消費者物価指数に追加

英国家統計局は2013年の消費者物価指数調査対象から、電子書籍をアイテムとして追加した。

[渡辺まりか,ITmedia]

 社会・経済・人口に関係する統計の収集および公表を司る英国家統計局は3月12日(現地時間)、消費者物価指数の調査対象として、電子書籍を新たに追加した。

 消費者物価指数とは消費者が購入する最終的な価格((物価)の変動を表す指数で、インフレ率の度合いなどを図るために用いられる。そのアイテムには食品、酒などの嗜好品、住宅など典型的なものが含まれるが、今回、電子書籍を追加した理由について、統計局の広報担当者は「電子書籍は重要な成長市場であり、購入者が増加している」と説明している。

 なお、これとは対照的に、消費の減少しているホールレタスや瓶入りシャンパンなどは対象から外された。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる