ニュース
» 2013年01月23日 13時30分 UPDATE

佐藤秀峰の新作「描男 kakuo」、「ブロマガ」で連載――2次使用もフリー

動画サービス「niconico」の「ニコニコチャンネル」において、漫画家・佐藤秀峰の公式チャンネルがスタート。ブロマガ「少年 佐藤秀峰」で、2次使用フリーの新作漫画「描男 kakuo」を連載する。

[ITmedia]
Photo ブロマガ「少年 佐藤秀峰」

 ドワンゴおよびニワンゴは、両社運営の動画サービス「niconico」の「ニコニコチャンネル」で漫画家・佐藤秀峰氏の公式チャンネルを1月22日に開設、ブロマガ「少年 佐藤秀峰」を配信開始した。利用料金は月額525円。初回配信記事より5日分は無料公開となっている。

 少年 佐藤秀峰では、新作漫画「描男 kakuo」を平日1日1コマずつ、週3〜5日更新する予定。このほか、佐藤氏がその日考えたことや連載中の漫画の制作状況、取材レポートといった作家活動の報告も配信する。インタビューや取材の模様を不定期に生放送し、放送内容もブロマガで発表していくという。


PhotoPhotoPhoto 「描男 kakuo」

 また、描男 kakuoは商用・非商用を問わず2次使用フリーを適用する。佐藤さんは2012年、自身の人気作品『ブラックジャックによろしく』の2次利用を自由化すると宣言、これにより、同作品からの2次創作が数多く現れ、自身の作品の新規読者増、同氏が運営するWebサイト「漫画 on Web」の売り上げ増などにつながっている。佐藤さんは少年 佐藤秀峰の開始に寄せて、次のように述べている。

て言うか、漫画ってもうダメじゃないですか。

雑誌は売れないし単行本も売れないし、原稿料は値下がりするし、次はどこの出版社が倒産するらしいとかそんな話ばかりです。

普通に考えると漫画は間もなく終了です。

なので、ブロマガで漫画を連載できないかなぁって思いまして。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる