ニュース
» 2012年12月13日 15時15分 UPDATE

Bilbary、電子書籍レンタルを立ち上げ

アカデミックな領域での電子書籍または電子教科書のレンタルはどのように支持されていくか注目だ。

[Mercy Pilkington,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader

 2011年に電子書籍販売プラットフォームを立ち上げ、英国市場などで顧客に80万タイトル以上を入手可能にしているBilbaryだが、同社は電子書籍レンタルサービスを早ければ今年中に立ち上げると発表した。

 Netflixのような月定額ベースのサービスで限定的な成功を収めるレンタルプラットフォームとは異なり、Bilbaryのユーザーは購読義務を負うことなく個々のタイトルを借りることができる。さらに、貸し出し期間に応じてレンタル料が決まるというモデルにすることで、一学期だけ必要な教科書の貸し出しなどが進む可能性もある。ユーザーからすれば、自分の時間と予算に合わせて柔軟にレンタルできるのがうれしいところだろう。

 Taylor & Francisは自社タイトルの多くをレンタルできるようにBilbaryと契約したはじめての出版社の1つだ。学術出版社として、同社は教科書レンタルにより興味を持っているのかもしれない。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる