ニュース
» 2012年11月08日 12時05分 UPDATE

富士フイルムの電子コミック制作技術が体験できるWebサイト「Manga Innovation」

富士フイルムは、電子書籍オーサリングソフトウェア「GT-EpubAunthor for Fixed Layout」搭載の電子コミック製作技術が体験できる技術情報公開Webサイト「Manga Innovation」を開設した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 富士フイルムは、電子コミック制作における同社のソフトウェア技術が体験できる技術情報公開Webサイト「Manga Innovation」を11月7日にオープンした。

 Manga Innovationでは、電子コミック技術デモページ「EPUB マンガ・ファクトリー」にて、電子書籍オーサリングソフトウェア「GT-EpubAunthor for Fixed Layout」に搭載された各種技術が体験できる。方法は、手元にあるコミック画像データをアップロードする、もしくはサンプル画像による体験の2種類。画像データをアップロードすると、コマ/吹出しの検出と認識、EPUB3上での各種エフェクトなどが試せるという。加工したデータは、画像5点までをフィックス型EPUB3フォーマットの電子書籍データに変換してダウンロードが可能。サンプル画像を使う場合、EPUB3フォーマットの電子書籍データをダウンロードすることはできない。

 EPUB マンガ・ファクトリーでは、今回のコマ検出「GT-Scan」/吹き出し検出「GT-Balloon」およびEPUBフォーマット出力「GT-EpubAuthor」の体験を第1弾として、電子コミック技術を順次公開していくという。12月予定の第3弾と第4弾は、海外コミックに対応した横書き/左開きのコマ/吹き出し自動検出、「GT-Cut」を用いたコマズーム表示/コマ順トレース表示になる予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる