ニュース
» 2012年10月01日 19時20分 UPDATE

9月16日〜9月30日:今売れている電子書籍は? ベストセラーランキング

大手電子書籍ストア「BookLive!」のランキングデータから今売れ筋の電子書籍を紹介します。

[ITmedia]

 今売れている電子書籍は何? ――この質問に大手電子書籍ストア「BookLive!」のランキングデータでお答えします。これを見れば売れ筋が分かる! それでは今回も「今売れている電子書籍ランキング」(集計期間9月16日〜30日)をまずは総合ランキングからお届けします。

 総合ランキングは、実質的に漫画のランキングとなっている状態が続いています。トップ5に並ぶのは、いずれもおなじみの人気タイトル。特に「ジョジョの奇妙な冒険」は3シリーズがランクインしています。

 さて、今回はそのジョジョシリーズから新たに「ジョジョの奇妙な冒険 第6部 モノクロ版」が5位に入りました。女性主人公の徐倫が活躍する同作品は、モノクロのビックボリューム版にて全11巻が配信されています。

ジャンル別ランキング

 それでは続いてジャンル別ランキング。今回は「雑学・エンタメ書籍」「ミステリー書籍」「趣味・スポーツ・トレンド雑誌」のトップ5をお届けします。

 雑学・エンタメ書籍のランキングでは、池上彰さんの著書が2冊もランクインするなど人気です。1位は、中国現代史を池上流の分かりやすい解説で紹介する「そうだったのか! 中国」。領土問題とともに同国への関心が高まっていることも、人気の理由の1つかもしれません。ところで、全体的にビジネス系の本が多い中、異彩を放っているのが「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」――Yahoo!知恵袋に投稿されたシュールなやりとりがきっかけとなり生まれた作品で、表題のような奇行を繰り返す妻に夫がゆるく突っ込む、という不思議な日常が描かれています。

 ミステリー書籍の中では、貴志祐介氏の「悪の教典」が人気です。2010年に刊行された作品ですが、2012年11月10日に映画が公開されることもあって、注目が集まっています。一見有能な教師が、実は殺人を繰り返すサイコパスだった――そんなスリルと悪漢の凄みが詰まった作品です。



BookLive! 趣味・スポーツ・トレンド雑誌ランキング TOP5

順位 作品
1位 Mac Fan(マイナビ)
2位 日経トレンディ(日経BP社)
3位 DIME(小学館)
4位 flick!(エイ出版社)
5位 GetNavi(学研)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる