ニュース
» 2012年09月25日 12時09分 UPDATE

Google、国内Google Playで日本語書籍を配信 Android、PC、iOSでも閲覧可能に

Googleが日本向けGoogle Playで新たな「書籍」コーナーを設け、日本語電子書籍の配信を始めている。購入した書籍はAndroid端末やPCに加え、iOS端末や専用電子書籍端末などでも読めるようになるようだ。

[山田祐介,ITmedia]
photo PC版Google Playに「書籍」コーナーが

 Googleは9月25日、国内向けGoogle Playで日本語の電子書籍の配信を開始した。ストアのトップページには新たに「書籍」コーナーが設けられ、有料・無料の書籍・コミックが並べられている。

 購入した作品は「マイブック」のコーナーから確認でき、Android端末ではアプリ「Google Play ブックス」を通じて作品を読める。PCからもWebブラウザ経由で作品が読めるほか、iOS端末でも専用アプリで読書が可能なようだ。ヘルプのコーナーには、iOS向け「Google Play ブックス アプリ」をダウンロードすることでiOS端末でも閲覧できるようになると説明されている。25日11時時点ではiOS向けアプリは見つからなかったが、今後配信されるものと思われる。


photophoto Android端末向けGoogle Playに「書籍」コーナーができている(写真=左)。アプリ「Google Play ブックス」で夏目漱石「こころ」を表示した様子(写真=右)
photo PCのWebブラウザでも読書が可能

 また、kobo Touchなど他社の専用電子書籍端末に作品を転送することも可能(9月25日17時追記:有料コミックをPDF形式にてダウンロードし、Adobe Digital Editionsを介してkobo Touchに表示できることを確認した。ただし、グーグル広報部によると電子書籍専用端末への対応は現状では一部の作品に限られるという)。サポートしているリーダー端末に関しては、こちらのヘルプページで確認できる。

 Android向けGoogle Play ブックスは今回、縦書きレイアウトと日本語フォントの対応を果たしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる