ニュース
» 2012年09月10日 14時39分 UPDATE

出版業界ニュースフラッシュ 2012年9月第1週

出版業界で起こったニュースにならない出来事をまとめてお届けする週刊連載。先週は、幻冬舎6社目の子会社設立、講談社がJ.K.ロ−リング最新作の予約開始などが話題となりました。そのほかのニュースダイジェストと合わせてどうぞ。

[新文化通信社]
新文化通信社

「緊デジ」、第2次出版社申請を10月から開始

 日本出版インフラセンター(JPO)は、経済産業省「コンテンツ緊急電子化事業」(緊デジ)について、第2次出版社申請を10月1日から11月30日まで受け付けると発表した。第1次申請は9月14日まで。また、「EPUB3へのコンバート対応」を開始。これは、すでにXMDFまたはドットブックで電子化されている書籍のEPUB 3変更に対応するもの。申請済みの出版社も可。システムでの受付け開始は10月上旬を予定している。

 JPOは7月下旬、申請上限の撤廃、EPUB 3の採用などの条件緩和を行っていたが、出版社からの申請が伸び悩んでいることから、今回の対応をとった。本申請タイトル数は現在、271社・2399点。

幻冬舎、子会社のgift設立

 9月3日、来年4月に創刊する月刊女性総合誌「DRESS」の編集を手がける編集会社を設立した。社長は光文社「STORY」「美ST」の元編集長・山本由樹氏。最高顧問に秋元康氏(プロデューサー)、名誉会長に松浦勝人(エイベックス・グループ・ホールディングス)、会長に見城徹氏(幻冬舎)、副会長に藤田晋氏(サイバーエージェント)が、取締役に6人が就いた。「DRESS」の発行元は同社、発売元は幻冬舎となる見通し。資本金は3000万円。幻冬舎の子会社は6社目。

 詳細は10月末に会見を行い発表するという。

講談社、J.K.ロ−リング最新作の予約開始へ

 同社は、J.K.ローリング氏の長編小説『ザ・カジュアル・ベイカンシー』(上・下=邦題は未定)の発売日を12月1日に決めた。9月1日から全国の書店およびネット書店を通じて予約を開始する。本体予価1500円。

Copyright 2015 新文化通信社 All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる