ニュース
» 2012年09月07日 17時00分 UPDATE

ヨミコとフミの電書探検:IT業界注目のメルマガを電子書籍で GALAPAGOS STOREで「MAGon」配信開始

Impress Watchが発行する有料メールマガジン「MAGon(マグオン)」が、電子書籍ストア「GALAPAGOS STORE」でも購入できるようになりました。紙媒体の電子化だけにとどまらない電子書籍ストアの取り組みの1つとして注目です。

[ITmedia]
photo クールな姉・ヨミコとおっちょこちょいな妹・フミ、そして謎のマスコットのデンが電子書籍の世界をナビゲートします

 シャープの電子書籍ストア「GALAPAGOS STORE」が、9月5日からIT系ニュースサイトのImpress Watchが発行する有料メールマガジン「MAGon(マグオン)」の販売を始めました。

 MAGonは、テクノロジー業界で著名なライターたちが執筆する“個人メディア”サービスです。個人ならではの「より深い、より自由なメディア」を目指し、既存メディアには書かれない“ここだけの話”も盛り込みつつ、業界動向などをメルマガという形で提供してきました。MAGonはこれまでインプレスダイレクトの会員を対象に販売してきましたが、今回初めて電子書籍ストアでの購読が可能になりました。

ヨミコ SNSが普及したことで、個人による情報発信がこれまで以上に注目されてるわよね。例えばジャーナリストの津田大介さんはTwitterを通じてさまざまな情報を積極的に発信し、大勢のフォロワーがそれを読んでいる。

フミ うん。そうしたムーブメントの中で誕生したのが今回のMAGon。Impress Watchの名物ライターであるスタパ齋藤さんや、ITmediaにも多くの記事を執筆している本田雅一さんといった豪華な執筆陣がMAGonを通じて個人メルマガを発行し、ガジェットやPC、IT業界などの濃い情報を読者に届けているんだよ。


photophotophoto
photophoto GALAPAGOS STOREでも配信される5つのメルマガコンテンツ。

 通常のMAGonではメール本文に加えてEPUBファイルとしてもコンテンツを提供しているんだけど、GALAPAGOS STOREで配信されるものは新たにXMDF形式になっているの。つまり、しおりやマーカー、辞書連携といったGALAPAGOSアプリの各種機能が活用できるんだよね。業界のこぼれ話や裏事情なんかも掲載されるMAGonだから、要所要所をマーカーで整理できるのは特に便利なんじゃないかな。

デン あとは、コンテンツをクラウド上の「ネット書庫」で一括管理できるのも、GALAPAGOS STORE版ならではの特長だナ。

ヨミコ ところでメルマガって月額のイメージがあるけど、GALAPAGOS STOREでの購入方法はどうなっているのかしら。

フミ 通常のMAGonは月額課金に加えて単号購入もできるんだけど、GALAPAGOS STOREでは単号購入(各号273円〜315円)と“定期購読”(各号260円〜300円)に対応しているよ。GALAPAGOS STOREの定期購読は、雑誌や新聞みたいなコンスタントに発刊されるコンテンツを自動的に購入するサービス。コンテンツが配信日に自動ダウンロードされるから、最新の情報をもれなくチェックできて便利だよ。MAGonの定期購読は、価格が単号購入よりちょっと安くなっているのも魅力だね。

 それとGALAPAGOS版ならGALAPAGOSポイントを使って購入することもできるから、ストックしたポイントでお得に購入することもできるんだよ。

ヨミコ なるほどねぇ。定期購読で自動的に届くとなると、感覚的にはまさにメルマガって感じね。

 電子書籍って既存の紙の出版物を電子化する以外にもさまざまな広がりがあるって思ってたけど、こういうコラボレーションはその一例よね。マスメディアから個人メディアまで、さまざまな価値ある情報がストアを通じて簡単に手に入るようになる――電子書籍の可能性を感じる意味でも、MAGonをチェックしてみて損はないんじゃないかしら。

tnfigga4.jpg

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

eBook TV #25

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog