連載
» 2012年07月17日 20時15分 UPDATE

出版業界ニュースフラッシュ 2012年7月第2週

出版業界で起こったニュースにならない出来事をまとめてお届けする週刊連載。先週は7月初旬に開催された「国際電子出版EXPO」などのイベント来場者が前年比で約13%増となったことなどが話題となりました。

[新文化通信社]
新文化通信社

トーハン、書店向け雑貨業態「Style F」オープンへ

 7月14日、名古屋・千種区のらくだ書店本店に1号店をオープンした。これは、トーハンが書店の複合化に対応するため、「心地よい生活、日本の暮らし」をテーマにセレクトした雑貨売場。雑貨ショップ「ANGERS」を展開するふたば書房のノウハウを活用し開発した。

 売場スペースは10坪以上が基準。読書グッズ、文具、和雑貨、ケア・リラックス用品などを展開する。運営を行うトーハン・メディア・ウェイブが、書店に売上げ手数量、売場使用料を支払い、商品・設備・システム料も負担する。

tnfignf1.jpg

TSUTAYA・蔦屋書店の年間売上高、過去最高の1047億円に

 カルチュア・コンビニエンス・クラブは7月10日、書籍・雑誌を取り扱うTSUTAYA BOOKS全695店舗の書籍・雑誌の売上高が前年比7.4%増の1047億円になったと発表した。2012年4〜6月期は同8%増で推移している。

 店舗数は同31店増加。蔦屋書店フォレオ菖蒲店、代官山蔦屋書店などの大型出店が多くあったことなどが主要因。

第19回「東京国際ブックフェア」など4イベント、総来場者数は前年比13%増の7万4616人

 7月5日から8日まで4日間、東京・有明の東京ビッグサイトで行われていた同フェアと、第16回「国際電子出版EXPO」、第2回「ライセンシングジャパン」、第1回「クリエイターEXPO東京」の総来場者数は、前年比12.8%増(7527人増)の7万4616人だった。

Copyright 2015 新文化通信社 All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる