ニュース
» 2012年05月17日 10時02分 UPDATE

胡瓜の「このWeb漫画読もうぜ!」第4回:ヤンキー娘、田舎で輝く――男も楽しめる少女漫画「あずきの地」

「これは!」と思ったWeb漫画をピックアップするこのコーナー。田舎を舞台に、ツッパリながらも人には言えない秘密を持つヤンキー娘が恋やトラブルを巻き起こす「あずきの地」を紹介します。主人公の二面性にグッとくる男性読者、多いのでは?

[山田胡瓜,ITmedia]
photo 男もひるむオールドファッションなヤンキー、天野あずき

 豊かな自然に囲まれた“ど田舎”に住む、ヤンキー娘のすったもんだを描いた「あずきの地」――作者のナガトカヨ(鈴里ハル)さんは、講談社がかつて運営していたWebコミック誌「MiChao!」で連載を持っていた実力派だ。揺れる恋心を描きつつ、テンポのいいドタバタコメディーも展開される同作、女性はモチロンのこと、少女漫画を読まない男性諸氏にもオススメしたい。作品はナガトさんのWebサイトで連載中で、5話完結の予定。

 高校生の天野あずきは、田舎にあっても時代錯誤な存在となりつつある“レディースバイクチーム”のメンバー。家族3代で受け継いできたレディースの精神を守ろうと、あぜ道ひろがるのどかな田園を金髪ロングスカートでかっ歩する彼女だが、実は人に明かせない一面があった。その秘密ゆえに恋の行方も複雑に。ツッパリながら一喜一憂するあずきのキャラクターが魅力的で、どんどん読み進めてしまう。

 少女漫画らしい恋愛描写がある一方で、田舎の不良の“あるある”な雰囲気や、きちんと描きこまれたバイクの描写など、男性読者を引き込む要素も多い。ちなみに、ナガトさんは田舎に住んだ経験はないそうだ。「部活の合宿先でこういうジャージ着てるコワイ人に絡まれたなぁ……」なんていう個人的な記憶がフラッシュバックして、なんだか懐かしい気持ちになった。高齢化が進む田舎の現状なども物語に絡んでいて、作品の個性を支えている。


photophoto あずきはいいヤツです(写真=左)。こういうジャージ着てる人いたよね(写真=右)

 もちろん恋模様も男性目線で楽しめる。“萌え”の業界ではツンデレなんて言葉があるが、あずきの“ツン”を通り過ぎたヤン(キー)デレぶりにグッと来る男性は多そうだ。あずきにどんな秘密があるのか、せっかくなので作品を読んで確かめてみては?

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる