ニュース
» 2012年04月25日 21時46分 UPDATE

他社も追従を検討か:Macmillan系の出版社が電子書籍について“全作品DRMフリー”宣言

米国のフィクション小説出版社Tom Doherty Associatesが、販売する電子書籍作品すべてをこの夏からDRMフリーにすることを発表した。

[hon.jp]
hon.jp

 米国のフィクション小説出版社Tom Doherty Associatesは今年夏から、販売する電子書籍作品すべてをDRMフリーにすることを発表した。

 同社は「Tor」「Forge」などのレーベルで出版活動を行なっており、ドイツの大手出版グループGeorg von Holtzbrinckの孫会社、今月からエージェンシーモデル騒動でAppleと共闘中のMacmillan米国法人から見ると子会社に当たる。

 米国では、Amazonによる電子書籍市場の独占を食い止めるためにDRMフリー化を推奨する声もあり、まずは子会社からその実験を始めた形となる。なお、ほかの大手出版グループでも、DRMフリー化を実施しようとする動きがあるという。

Copyright 2014 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

eBook TV #23

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog