ニュース
» 2012年02月16日 13時12分 UPDATE

Microsoft、アイルランドでクラウド経由の電子教科書配布へ

電子教科書を巡る動きは、激しさを増している。アイルランドではMicrosoftが教科書出版社のCJ Fallonと提携し、Windows Azureを使った電子教科書配布プラットフォームを展開する。

[Michael Kozlowski,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader
tnfig222.jpg

 Microsoft Irelandは教科書出版社のCJ Fallonと提携し2012年9月から新学期を迎える学年に電子教科書を配布する。この取り組みにより学校と学生がカリキュラムに応じて必要な教科書を選択するのに柔軟性のあるライセンシングの導入が可能になる。

 Microsoftは電子コンテンツの保存にWindows Azureプラットフォームを採用。CJ Fallonは電子教科書を選択し自社プラットフォームから教科書を購入することで学生に25%の値引きを保証している。Microsoft Irelandの消費者チャネルグループ部長、オーラ・シェリダン氏は「MicrosoftとCJ Fallonの提携はWindows Azureのようなクラウドアプリケーションがいかに領域を問わずクラウドへの移行を可能にしているかについての好例です。このサービスを通じて、CJ Fallonは生徒の親が負担するコストを削減し、教師の授業計画を容易にし、アイルランドの教育システムのオンラインフォーラムへの移行を支援しています。これは素晴らしい取り組みでMicrosoft Windows Azureプログラムの素晴らしい利用方法です」と述べた。

 電子教科書ソフトウェアはCJ FallonのWebサイトから無料で入手でき、ほとんどのプラットフォームで利用できる。AndroidあるいはiOS専用アプリは今のところ存在せず、PCのみの利用に限定されている。ソフトウェアにアクセスするにはまず無料アカウントへの登録が必要だ。

 CJ Fallon PublisherのCEO、ブライアン・ギルセナン氏は「われわれは自社の書籍の多くをクラウド経由で入手できるようにしており、2012年9月までにそのすべてをオンライン化する予定です。クラウドを通じて学生に教科書を配布するだけでなく、数カ月以内にMyCJFallonというユーザーごとにカスタマイズ可能なサービスを立ち上げる予定です。これにより教師はわれわれが出版しているすべての主要タイトルをサポートするために提供される電子教科書、アニメーション、音声、動画、インタラクティブコンテンツから自分のプロファイルに至るまでCJ FallonのWebサイト経由で自分の好きなすべてのCJ Fallonのリソースにアクセスし保存することができます。われわれはこのプラットフォームが教師、学生、親にとって同様に有益であることを望んでいます」と述べた。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる