ニュース
» 2012年01月23日 14時00分 UPDATE

三才ブックス、過去の出版物を電子書籍アプリ化

三才ブックスは、ラジオライフ別冊として過去に刊行され現在でもマニア層から高い支持を受けている「軍用無線機集」「受信機&無線機使用リポート」を電子書籍アプリとしてリリースした。

[西尾泰三,ITmedia]

 三才ブックスは1月23日、現在では入手困難となっている自社の出版物3点をiOS向けに電子書籍アプリ化、App Storeで配信を開始した。価格はいずれも350円。

 アプリとしてリリースされたのは、「魅惑の軍用無線機」「受信機&無線機 徹底使用リポート 総集編part1」「受信機&無線機 徹底使用リポート 総集編part2」。いずれも過去に月刊誌「ラジオライフ」の別冊として刊行されたもので、当時の印刷物をスキャニングすることで電子書籍化している。

tnfigsb1.jpgtnfigsb2.jpgtnfigsb3.jpg

 軍用無線機という一般にはニッチな製品を全力で紹介した「魅惑の軍用無線機」はm、1984年11月に発刊されたもの。第2次世界大戦、朝鮮戦争で使用された日米の軍用無線機を中心に、大判の写真を用いて各機種を解説。巻頭のR390Aのレストア記事は、分解から洗浄、塗装に至るまでその手順を徹底的に紹介するなど、今日では難しい企画と言える。また、旧日本軍の機器の写真と解説も必見の価値がある。終戦でその多くが廃棄されたり、改造されてしまいオリジナル状態のものは現存数が少なく、それを紹介した本はほとんど存在しないからだ。

 一方の受信機&無線機 徹底使用リポートは、2002年にまとめられたもの。現在では無線機、受信機自体の製造を中止したメーカーや、メーカー自体が存在しないケースなどもあるが、ラジオライフ編集部が市販品を1台1台購入し、テスターである大井松田吾郎氏による辛口評価は一般的なレビューと一線を画すものとなっている。

 三才ブックスでは今後、紙での重版が容易ではなかった専門性の高いコンテンツの電子書籍化を推進していく考え。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる