ニュース
» 2011年12月15日 12時35分 UPDATE

米LEDフィルムベンチャーの新技術「FLEx Lighting」:暗闇でも電子ペーパー画面が見える時代が来る? 

カラー化、高速描画など技術革新が進む電子ペーパー。そう遠くない将来、暗闇でも読むことができる電子ペーパーも登場しそうだ。

[hon.jp]
hon.jp
FLEx Lighting 暗闇でも読めるように?

 米国の電子書籍端末ニュースサイト「the-ebook-reader.com」によると、米国のLEDフィルム照明ベンチャーのFLEx Lightingが、真っ暗な部屋の中でも電子ペーパーディスプレイ型の電子書籍端末を使えるようにする薄型プラスチックフィルム「FLEx Lighting」を開発中とのこと。

 FLEx Lightingは、昔から安価な液晶ディスプレイ機器でよく見かけるフロントライトLED照明を発展させたもので、超薄型プラスチック製フィルムで実現しつつも使用するLED部品数を減らすことに成功。これにより、Amazon Kindleなどに代表されるE-Inkディスプレイ方式の低価格電子書籍端末もいずれ、さほど電力を消費することなく、暗闇の中で使えるようになるだろうと紹介している。

 同サイトが入手したデモ実演ビデオを見る限り、すでに完成度は高そうで、来年にもこの部品を採用した電子書籍端末が市場に登場するかもしれない。

the-ebook-reader.comが公開しているFLEx Lightingのデモ動画

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる