ニュース
» 2011年11月14日 14時30分 UPDATE

Amazon、「Kindle Fire Newsstand」で新聞・雑誌をカバー

Amazonは、間もなく発売するKindle Fire向けにフルカラーの電子雑誌あるいは電子新聞を提供する「Kindle Fire Newsstand」を発表した。

[西尾泰三,ITmedia]
tnfigkfn1.png

 遅れてやってきたにもかかわらず、2011年のヒット商品の座が確約されているといっても過言ではない製品は何か? それは言うまでもなく、Amazonが11月15日から発売するタブレット端末「Kindle Fire」だろう。

 すでに年内だけで500万台超の生産が見込まれるKindle Fire。199ドルという安価な価格設定だけでなく、Amazonが提供するさまざまなサービスと密に連携しているのが魅力の1台だが、この端末の購入意欲をかき立てる新たな魅力をAmazonは追加しようとしている。それが「Kindle Fire Newsstand」だ。

 現地時間の11月11日に発表されたKindle Fire Newsstandは、電子雑誌あるいは電子新聞の定期購読をKindle Fire向けに提供するサービスで、400誌以上の雑誌や新聞が並ぶ。同社は電子新聞・雑誌の定期購読サービスとして「Kindle Newsstand」をすでに提供しているが、これまでは製品ラインにカラー表示が可能な端末が存在しなかった。

 しかし今回、誌面をフルカラーで表示できるKindle Fireが投入されるに当たって、Kindle Fire向けにフルカラーの電子雑誌・新聞を提供しようというのがKindle Fire Newsstandである。フルカラーだけが特徴ではなく、ビデオ動画なども活用した誌面構成を持つコンテンツが登場が並ぶ予定となっている。

 Kindle Fire Newsstandの開始は11月中となっており、Kindle Fireの発売と同時にサービスが提供されるかは不明だ。なお、同社では、Kindle Fire Newsstandコーナーの立ち上げに伴い、米国の雑誌出版大手Conde Nastが提供する17誌を3カ月間無料で読めるキャンペーンを展開する。そのほかの雑誌・新聞については、14日間無料で試し読みしてから購入するかどうか決めることができる。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる