ニュース
» 2011年10月26日 11時00分 UPDATE

Kindle Fire、独占コンテンツを誇る

Amazonが発売するKindle FireにはDC Comicsの100タイトルがプリインストールされており、コミックファンを喜ばせている。

[Mercy Pilkington,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader

 Amazonファンが11月に期待して待っているのは、Kindle Fireの光沢のある洗練された新しいデザインと価格の安さだけではない。Kindle Fireの機能やAmazonというブランドに加え、コミックやグラフィックノベルはファンを魅了するコンテンツが含まれている点だ。


tnfig120.jpg

 正確には100タイトルのコンテンツがKindle Fireにはプリインストールされる。

 Kindle Fireには、これまでリリースされたことがない電子版400ページ超のWatchmanを含むDC Comicsの100タイトルが入っている。Watchmanの紙版はこれまで100万部以上が販売された傑作で、電子版の予約販売価格は今のところ9.99ドルだが、Kindle Fireにはこれもプリインストールされている。

 われわれは過去にグラフィックノベルのファンが電子書籍リーダーでの読書を楽しもうするときに直面する問題を取り上げた。例えばディスプレイの解像度。イメージを眺めたりテキストを読んだりするのに常に拡大表示が必要なのは問題だ。また、グラフィックノベル分野のインディー作家は自分たちのデジタル作品の自己出版が可能なプラットフォームを見つけるのに苦心している。

 願わくば、Kindle Fireの100タイトルリリースの成功により、DC Comicsが先月The New 52のデジタル版同日販売ですでに成功したように、コミックファンはさらに多くのタイトルを入手でき、より多くの作家がより広く電子自己出版へアクセスできるようになってほしいものだ。

 本記事で使用した画像はgeeksugar.comの協力による。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる