ニュース
» 2011年10月04日 11時00分 UPDATE

Qualcomm、Mirasolベースのディスプレイ技術について語る

QualcommがMirasolベースのディスプレイ技術で何をしようとしているか、そしてその技術はどのようなものか。e-Reders 2011 Conferenceではそうした内容も語られた。

[Michael Kozlowski,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader

 サンフランシスコで開催されたe-Reders 2011 Conferenceのさ中に、われわれはサン・ホセのサーファーを自称するシェリル・グッドマン氏と会った。グッドマン氏はQualcommの上級出版関連部長である。その役割として、彼女は出版産業内で関係を築くことに責任を持っている。そもそも彼女は新たなMirasol向けのコンテンツを確保しようとしている。


tnfig113.jpg

 グッドマン氏はQualcommがMirasolベースのディスプレイ技術で何をしようとしているか、そしてその技術はどのようなものかについて全体像を示した。彼女はそれが電子書籍リーダーとタブレット上でどのように見えるかについて素晴らしい表明を行い、最初のMirasolベースのデバイスが2011年のいつ市場に出るかタイムラインを示してプレゼンテーションを締めくくった。


米国人は世界的トレンドを作り出している電子書籍リーダーを愛している

  1. 電子書籍リーダー、タブレット向けの歴然とした市場――ビデオがテレビキラーにはならなかったように、タブレットは電子書籍リーダーキラーにはならないだろう
  2. 米国成人の電子書籍リーダーの購入は2倍に――継続すると予想されるトレンド
  3. すべてのデバイスが接続されコンテンツがキーとなるが、出版社は新たなメディアに適応し、戦略的デジタル施策(アプリケーション開発、広範なチャネルのデジタルパートナーとの売り上げ配分)の持続可能性を管理しなければならない
  4. これは読書革命だ。韓国出版社協会によると韓国の電子書籍売り上げは60%上昇しており、世界的なトレンドを裏づけている。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる