ニュース
» 2011年07月01日 15時48分 UPDATE

eBookJapanで2011年上半期に最も読まれた作品は?

電子書籍販売サイト「eBookJapan」で2011年上半期に最も読まれた作品は何だったのか? イーブック イニシアティブ ジャパンが発表した。

[西尾泰三,ITmedia]

 イーブック イニシアティブ ジャパンは7月1日、電子書籍販売サイト「eBookJapan」の2011年上半期の売り上げランキングベスト20を発表した。集計期間は2011年1月1日から6月30日までで、すべての端末を含む電子書籍サービス全体の売り上げを基に算出している。

青年漫画売り上げランキングベスト20

 青年漫画のジャンルで2011年上半期最も読まれた作品は、週刊少年チャンピオンで連載され、現在も同誌で続編が連載中の『グラップラー刃牙』。続編の『バキ』も8月上旬から順次発売予定となっている。そのほかのランキングは以下の通り。

 順位 タイトル(括弧内はeBookJapanで販売されている巻数)
1 グラップラー刃牙(全42巻)
2 ブッダ(全14巻)
3 ゴルゴ13(1〜139巻)
4 静かなるドン(1〜98巻)
5 ジパング(全43巻)
6 美味しんぼ(1〜60巻)
7 あずみ(全48巻)
8 頭文字<イニシャル>D(1〜40巻)
9 My Pure Lady(1〜8巻)
10 沈黙の艦隊(全32巻)
11 からくりサーカス(全43巻)
12 名探偵コナン(1〜40巻)
13 ブラック・ジャック(全22巻)
14 MAJOR(1〜60巻)
15 ミナミの帝王(1〜109巻)
16 医龍(1〜23巻)
17 エンジェル・ハート(全33巻)
18 寄生獣(全10巻)
19 ノ・ゾ・キ・ア・ナ(1〜6巻)
20 デッドマン・ワンダーランド(1〜9巻)
青年マンガ 2011年上半期売り上げベスト20

少女漫画売り上げランキングベスト20

 一方、少女漫画で最も読まれたのは、昨年に引き続き『のだめカンタービレ』だった。番外編となる24巻も7月中旬に発売予定となっている。

順位 タイトル(括弧内はeBookJapanで販売されている巻数)
1 のだめカンタービレ(1〜23巻)
2 天は赤い河のほとり(全28巻)
3 蝶よ花よ(全8巻)
4 百鬼夜行抄(1〜19巻)
5 BASARA(全27巻)
6 薔薇の聖痕(1〜9巻)
7 はぴまり〜Happy Marriage!?〜(1〜4巻)
8 天馬の血族(全20巻)
9 イタズラなKiss(全23巻)
10 Paradise Kiss(全5巻)
11 卒業生(全4巻)
12 誰にも言えない(秘)シリーズ(104巻)
13 ミッドナイト・セクレタリ(全7巻)
14 桃色ヘヴン!(1〜8巻)
15 ひとでなしシリーズ(1〜8巻)
16 快感フレーズ(全17巻)
17 危険恋愛M(1〜40巻)
18 今宵、君に酔う。(全2巻)
19 オリンポスの咎人I マドックス(全2巻)
20 ヤマトナデシコ七変化(1〜26巻)
少女漫画 2011年上半期売り上げベスト20

 同社ではこのランキング発表を記念し、1ポイント=1円相当で利用できるポイントの付与が通常の最大10倍になるキャンペーンを7月28日まで実施する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる