ニュース
» 2011年06月29日 08時55分 UPDATE

2011年に出荷される予定のE Inkディスプレイは2000万台から3000万台

2011年にはおよそ3000万台のE Inkディスプレイが出荷されるだろうとE InkのCEO、スコット・リウ氏が語っている。

[Michael Koz,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader

 Kobo TouchやBarnes & NobleのNOOK 2nd Edition、そしてさらに多くの電子書籍リーダーの最近の成功に乗じて、2011年におよそ3000万台のE Inkディスプレイが出荷されると予測されている。DigitimesはE InkのCEO、スコット・リウ氏がごく最近の6月24日に開かれた2011年株主総会でその信じがたいような数字を口にしたとリポートしている。リウ氏は2011年にこの量のディスプレイを製造するために同社の生産能力がほぼ3倍まで増強されるとも述べた。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる