ニュース
» 2011年03月18日 14時29分 UPDATE

EPUB 3.0のポータルサイト「epubcafe」開設

イーストは、2011年5月にも最終の仕様が発表される予定の「EPUB 3.0」について、その普及促進と情報発信を目的とするポータルサイトを日本電子出版協会と共同で立ち上げた。

[ITmedia]

EPUB 3.0の制定を見越し

epubcafe epubcafe

 イーストは3月18日、2011年5月にも最終の仕様が発表される予定の「EPUB 3.0」について、その普及促進と情報発信を目的とするポータルサイト「epubcafe」を日本電子出版協会(JEPA)と共同で立ち上げた。

 EPUB 3.0に国内外のコンテンツプロバイダーが注目するのは、縦書き/ルビ/禁則/傍点など日本語の組版仕様がサポートされる点。事実上の世界標準フォーマットでこれらの仕様がサポートされることで、特殊な手間なく日本のコンテンツを世界に届ける下地ができる可能性がある。

 これらの仕様はすでにWebKitのようなレンダリングエンジン側での実装も進められており、例えば、3月8日に公開されたGoogleのWebブラウザ「Google Chrome 10.0」では縦書きやルビなどの表示がサポートされている(縦中横には未対応)。

 epubcafeでは、これらのEPUB関連情報などが集約されていく予定。イーストでは、EPUB3のさまざまな出版ジャンルへの応用についての小冊子を作成中だともしており、同社が3月22日に開催予定の「EPUB成果報告会」でこれらの紹介も行われる見込み。

tnfigep1.jpgtnfigep2.jpg 吹き出し内の文字をテキストデータとして言語に応じた最適な表示方法を採るコミック漫画など、多様な出版ジャンルへの応用も示され始めたEPUB (C)倉塚りこ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる