ニュース
» 2011年03月18日 12時34分 UPDATE

無料の絵本アプリ「夜空のおるすばん」「絵本 きみがよべば」

東北関東大震災について国境なき医師団が精神的なケアの必要性に言及している。ここでは無料で入手できるiPhone/iPad向けの絵本アプリ2本を紹介する。

[西尾泰三,ITmedia]

 東北地方太平洋沖地震の発生から1週間が経過しようとしている。被災地に医療スタッフなどを派遣するNPO団体「国境なき医師団」は3月14日に会見を開き、「ライフラインが復旧しても、精神的な傷はなかなか癒えるものではない。精神的なケアが今後早急に必要だ」と述べている。

 eBook USERでは電子絵本を中心に、メンタルケアに寄与すると思われるコンテンツについて紹介してきたが、ここではさらに2作品を紹介しよう。いずれもiPhone/iPad向けの絵本アプリだ。

tnfige1.giftnfige2.gif 「絵本 きみがよべば」(写真=左)と「夜空のおるすばん」(写真=右)

 1つは、うさみゆきさんの「絵本 きみがよべば」。もう1つは渡辺浩彰さんの「夜空のおるすばん」。後者は通常230円で販売されていたが、東北地方太平洋沖地震で被災した方々への支援として、現在無料化されている。ファイルサイズは13Mバイトのため、3G回線でのダウンロードも可能だが、Wi-Fiでのダウンロードを推奨している。

 夜空のおるすばんは、作者が急病で入院した際、その不安な夜に構想したもの。渡辺浩彰さんは以下のようなコメントを寄せている。

怪我も治せませんし、腹の足しにもならないかもしれませんが、少しでも不安を和らげる時間を過ごしていただけたらと思います。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる