ニュース
» 2011年03月04日 18時18分 UPDATE

「20歳のときに知っておきたかったこと」電子版が発売

阪急コミュニケーションズと図書印刷は昨年発売された「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学 集中講義」の電子版を配信開始した。

[西尾泰三,ITmedia]

5ドルを2時間でできるだけ増やせ――この課題の真意は?

tnfig20.gif

 「いま、手元に5ドルあります。2時間でできるだけ増やせ」――これは米スタンフォード大学で起業家育成コースを担当するティナ・シーリグ博士が学生たちに課した課題である。このような課題が出たら皆さんならどのように対応するだろうか?

 ある人は極めて低いチャンスに賭けてハイリスクハイリターンを狙うかもしれないし、ある人は堅実にローリスクローリターンを選択するかもしれない。この課題の本質は、5ドルという存在に目が行ってしまい、自ら問題を狭く解釈してはいないかという点である。

 シーリグ博士の講義をまとめた「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学 集中講義」(高遠裕子訳)は、阪急コミュニケーションズから2010月3日に発刊され、28万部のベストセラーとなったが、同書の電子版が3月4日から販売開始された。ボイジャーの電子書籍モール「Voyager Store」のほか、同社がiPhone/iPad向けに提供している電子書籍ストアアプリ「Voyager Books」で販売されている。価格は1000円。

 同書は、新たな視点を読者に与え、その視点で常識を疑い、身の回りのルールが本当に正しいのか再検証してもいいのだと背中を押すことで、タイトルとは裏腹に幾つになっても人生は変えられることを説いている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる