ニュース
» 2010年12月03日 12時48分 UPDATE

メディアファクトリー、新書の電子書籍化を発表

メディアファクトリーは、2010年6月に創刊した新書レーベル「メディアファクトリー新書」の電子版を12月中旬からApp Storeで配信することを明らかにした。

[西尾泰三,ITmedia]

新書4作品の配信からスタート

なぜアヒル口に惹かれるのか 「なぜアヒル口に惹かれるのか」など4作品を配信予定

 電子書籍のレビューサイト「ダ・ヴィンチ電子部」などを手掛けていることでも知られるメディアファクトリーは12月3日、2010年6月に創刊した新書レーベル「メディアファクトリー新書」の電子版を12月中旬からApp Storeで配信することを明らかにした。

 同新書シリーズは、「テーマも書き手も演出も、これまでの新書のイメージにとらわれない新しい“エンタテインメント新書”」をコンセプトに、これまで14タイトルが刊行されている。

 iPhone/iPad向けの電子書籍アプリとして提供する予定で、ビューワにはモリサワフォントと組版エンジンを利用するモリサワの電子書籍ソリューション「MCBook」を採用している。第一弾として、「お金持ちのお金はなぜなくならないの?」「なぜアヒル口に惹かれるのか」「睡眠はコントロールできる」「M-1戦国史」の4タイトルを配信予定としている。

 価格は未定だが、紙書籍よりは安価に設定される予定。また、発売から一定期間は特別価格で提供することも検討しているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる