ニュース
» 2015年09月29日 07時00分 UPDATE

アムタス、海賊版排除と正規ライセンス保護を目的とした「アジア版権保護連盟」設立

中国政府の関連機関も参画し、海賊版の配信など版権侵害行為から版権元や運用企業の利益と権利を守るという。

[eBook USER]

 アムタスは9月24日、日本・中国・韓国の政府機関やアニメ・マンガ産業関連企業が参画する「アジア版権保護連盟」を設立した。

 本連盟は、8月21日に中国・厦門(アモイ)で開催された「厦門国際動漫祭2015」での主要企業・団体による調印式を経て成立。中国やアジア地域でアニメ・マンガ版権の正規ライセンス保護、産業の発展促進・市場育成を目的とし、将来的には加盟企業、団体や対象地域を拡大する予定だ。

Photo 調印式の模様

 加盟企業として中国政府の関連機関「福建省動漫ゲーム協会」や「厦門市動漫ゲーム協会」、違法配信証拠取得機関「美亜柏科・中証司法鑑定中心」も参画。海賊版の配信など版権侵害行為の取り締まりから法的手続きも行い、版権元や運用企業の利益や権利を守るという。第1期加盟企業は以下の通り。

第1期加盟企業一覧

【版権元企業】

  • 株式会社少年画報社(日・出版)
  • Amusement Korea(韓・出版)
  • 多奇科技(台・版権管理)
  • 中国青年出版社(中・出版)
  • 十月文化伝媒有限公司(中・アニメ) 代表作:西遊記之大聖帰来
  • 厦門優莱柏網絡科技有限公司(中・漫画制作)

【版権運用企業・組織】

  • 咪咕動漫有限公司(元チャイナモバイル動漫基地)
  • 天翼愛動漫文化伝媒有限公司(元チャイナテレコム動漫運営センター)
  • チャイナユニコム動漫運営センター
  • 厦門創造未来文化有限公司
  • 株式会社アムタス(日)

【版権登録/権利侵害の証拠取得・法的対応】

  • 国家海峡版権交易中心(中・版権登録)
  • 美亜柏科・中証司法鑑定中心(中・証拠取得機関)
  • 北京盈科律师事务所(中・弁護士事務所)

【版権関連政府機関・協会】

  • 福建省動漫ゲーム協会
  • 厦門市動漫ゲーム協会

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる