ニュース
» 2015年09月25日 06時00分 UPDATE

ハイブリッド型書店サービス「honto」が会員数300万人を突破

2012年5月のサービス開始から年100万人のペースで増加。上位会員はリアル書店・ネットストア・電子書籍ストアを組み合わせて利用する傾向があるという。

[eBook USER]

 大日本印刷(DNP)とDNPグループの書店、トゥ・ディファクトが共同で運営するハイブリッド型書店サービス「honto」が9月24日、会員数300万人を突破したと発表した。

Photo honto会員数の変遷

 hontoはリアル書店(丸善・ジュンク堂書店・文教堂)、ネットストア、電子書籍ストアを組み合わせたハイブリッド型書店サービスとして2012年5月にスタート。会員数は年100万人のペースで成長している。

 また2014年7月から2015年6月までの1年間におけるhonto会員の動向を調査したところ、男女とも20代〜40代の割合が高いことが判明。さらに売上の8割近くは上位30%の会員が生み出しており、上位客ほどリアル書店・ネットストア・電子書籍ストアを組み合わせて利用していることが分かった。チャネル別利用者の年間の利用金額をみると、3チャネル利用者の購入金額は全体平均の3.4倍になるという。

Photo honto会員の基本属性(性年代)
Photo 3チャネル利用会員のデシル分析と売上構成比
Photo デシル分析とチャネル利用数
Photo チャネル別年間利用額

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる